和室→フローリング風に♪低コストで変身!

施工地域:板橋区 建物の種類:賃貸住宅 業務内容:原状回復工事 テイスト:スタンダード

金額の目安

¥139,000(材料費+施工費+諸経費の目安)

施工前の状態

▶和室の畳に傷みがありました
→畳の表替えが必要な状態で、焼けや凹みなどが散見されて見た目にも使用感もよくない状態でした

▶一部に下地の劣化や腐食のようなものがありました
→ある箇所に足を踏み入れると「グニャ」っと床がへこんでしまう状態でした
※畳の下地に腐敗や破損があり、生活をしていくうえでマイナス点になってしまう状態でした

施工内容

▶畳を撤去し、破損した下地を再度施工しました
→畳を上げたところ、傷みのある下地木材が腐っており使い物にならなくなっていましたので、下地木材を新たなものに更新しました
※綺麗で強固な下地となったことで、もう「グニャ」っとした感じの踏みごごちはなくなりました

▶あらたにフロアタイル床に変更しました
→近年、畳のあるお部屋の人気が落ちてしまっているので物件オーナーさんからフローリングにしたいというご相談をいただいていました
※予算をできるだけ抑えてというリクエストがありましたので、フローリングのかわりにフロアタイルでの施工をおすすめしました
※フローリング新設ほど費用がかからず、畳の表替えコストも解消されたので、今回のオーナーさんからのご要望に対してはベストな選択肢だったかと思います

その他の施工箇所

▶別角度からの施工写真となります →フロアタイルも木目調のラインナップが豊富なので、選ぶ際にも楽しみが広がります
▶別角度からの施工写真となります →和室は床以外にも梁や柱が特徴的なので、おもいっきり洋室にするにはそれらを解体しなければいけないことが多くあります ※コスト面との相談をしながら、あえて和室のテイストは残しつつ、床材の選定の際には杉のようなモデルのフロアタイルにすることで和室の壁面や柱、梁との相性を壊さないよう施工することもできます

お問い合わせ・無料見積もりのご依頼

メールフォームはこちら

どんなことでもお気軽にお問合せ下さい

TOP 原状回復工事 リペースト ダルトン モクカベ その他工事 ご挨拶 施工事例 よくある質問 会社案内
閉じる